ドテラで成功に近づく秘訣 – 汝、売るべからず

ドテラ

海外在住でも口コミなしで日本人ダウンラインができる方法!

決して定評が良いとは言えないドテラ
その業界で成功を収めたいなら、
まずやってはいけないことを先に伝えておきます。

「売ろうとしないで下さい」

えっ??!
と思われる方もいるでしょう。

もともと定評の悪いドテラで、
販売目的で相手に近付くのならあなたはアウトです。

では、成功に近づく秘訣とは一体何なのでしょうか?

あなたのやり方は間違っている?!周りから感謝されるノウハウ教えます。

秘訣1 – 相手が求めるものの情報を提供する

あなたの持つ商品やサービスについての知識を
付けることも必要ですが、何より相手が何を求めているのかを知り、
その抱えている悩みに対して解決策となる情報提供をして下さい。

今の時代、インターネットで何でも情報を知ることが出来ます。
社名や商品名を入力すれば、ある程度の商品知識やサービス内容は
事前に入手することが可能なのです。
では、解決策となる情報提供をするとは、一体どうことなのでしょうか?

「私はあなたのために役立ちたいのです。何かお手伝いは出来ますか?」
という形で近づくのが、成功に近づく秘訣です。

つまり、相手がどんな悩みを抱えているのか、
普段の会話の中から聞き出して下さい。

と言ってもいきなり「何か抱えている問題ない?」など突拍子に聞くのは無しです。
相手と友達になり、信頼関係を築き、それからあなたが
『あなたの悩みや心配事に対して解決できる情報を知っているよ』
と、情報提供するのです。

信頼関係も出来てない状態で、いきなり個人的な事を聞くのは
ドテラ云々で人間的に考えるものがあります。

例を挙げますと・・・
あなたがなぜ専門家の所へ聞きに行きたいのか、想像して下さい。
専門家があなたの問題への対処策を知っているから、聞きに行くのですよね?

そういうことです。

あなたは
『あなたの持つ商品やサービスが、相手の悩みにどう対処して、
どう結果を出してくれるのか』
の情報提供をして下さい。

はい、情報を与えるだけです。
相手が求める情報を与えるだけで、タイミング次第ですが
相手の準備が出来ているのなら好適な反応がくるでしょう。

秘訣2 – イメージさせワクワクさせる

第一段階では情報を提供しましたが、それで終わりではありません。

成功に近づく秘訣としては、次に
その商品やサービスを手にしたことで、相手の抱える悩みが解決させることをイメージさせ、ワクワクさせて下さい。

感情的なアプローチ方法ですが、効果が期待できるとイメージさせることで好適な印象を与えることが出来ます。

効果が見られないものや現状を変えることが出来ない物を、人は買いません。
今の状態を改善したいから、人はサービスや商品を求めるのです。

まとめ:

ドテラ成功に近づく秘訣
• 求める情報を提供する
• それを手にしたことで、現状が変わることをイメージさせる

売ってはいけません、情報を与えるのです。
決してハンターになって追わないで下さい。
相手が来るよう仕向けるのです。

この相手を引き寄せる方法はこちら

私もこの秘訣を取り入れてから、友達を失くすどころか寄ってきます!
あなたにも同じ経験をして頂きたいです。

完全在宅!興味がある人だけを引き寄せてくれるネット集客法

 

 

コメント

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました