ネットワークビジネスを口コミ勧誘せず成功する方法を知ろう!

勧誘なし

海外在住でも口コミなしで日本人ダウンラインができる方法!

ネットワークビジネスを進めていくうえで、避けざるを得ないのが

ネットワークビジネス=「マルチ商法」「ねずみ講」

とのメージ・・・。

人に伝えて購入してもらうのがビジネスのやり方ですが、このやり方を少し変えるだけでも、悪いイメージから解放され、売り上げアップへとつなげることも出来るのです。

ネットワークビジネスとは、一体なに? からくりを紹介

ネットワークビジネスとは、人脈を通して販売促進をすることです。

  • 口コミ(=営業)をして、知り合いやその友人に伝え広め(=宣伝)、興味がある人に購入をしてもらう
  • それと同時に、あなたの下に一緒にビジネスをやってくれる人を付けると(=勧誘)、チームを構築した成果に対し、報酬が支払われる

つまり
口コミで宣伝をし、売り上げがあったことに対するコミッション
また
愛用者やビジネスパートナーを作り、下へ下へと組織を広げることへのボーナス

この2点が、ネットワークビジネスにおける主な収入源になります。
※報酬プランは各会社により異なりますが、大まかに分けるとこの2つがメインです

ネットワークビジネスの口コミ勧誘での問題点とは?

いわゆる

ネットワークビジネス=口コミ勧誘

なのですが、この口コミ勧誘のやり方が問題で「マルチ商法」や「ねずみ講」などと言われてしまいます。

世間の声を拾ってみました:

 

「宗教と一緒です。一つの価値観を刷り込まれ、洗脳されてしまうと、何を言われても響かない。」

 

「あなたの友情を、お金に換えようとしているのです」

 

「夢はない?海外旅行に行きたくない?家も買えるよ! ですよね(笑)」

 

「そういう人は友達だろうが、最近知り合ったばかりの人だろうが、
とにかく自分の知ってる人には全員声をかけます。
手当たり次第です。
そういう人です。
そうやって声かけていかないと、広がりませんからね(笑)」

 

もう、否定のしようがありません。

実際そのように教えているグループが存在して、そのようなやり方で勧誘しているのを知っているので、悪評は尽きないでしょう。

では、この悪評を打破するには、どうすればいいのでしょうか?

 

口コミ勧誘しないことです!

 

えっ??
と思いでしょう。

 

口コミ勧誘しなければ、お金にならないのでは??

はい、その通りです。

 

でも口コミ勧誘をしなくても、ネットワークビジネスで成功することができるのです。

ネットワークビジネスで口コミ勧誘しない方法ってある?

口コミ勧誘をしないで、どうやってネットワークビジネスで成功できるのでしょうか?

 

最近では、インターネットを上手く活用し、販売促進をしています。

  • SNSを通し、商品の写真と紹介文を投稿する
  • 動画やライブ動画を通し、商品の良さを伝える
  • ランディングページを作り、必要情報を載せる

など、いろいろと方法はあります。

これらは『在宅』として呼ばれ、インターネットを通し、情報を配信して宣伝する方法です。
これなら口コミ勧誘しなくても、友達に知られずとも、伝え広めることができます。

ただ問題なのが
アクセスが集まらないと広く知れ渡らないこと。

そしてここが一番の重要ポイントなのですが
仮にアクセスが集まったとしても、購入してくれる人がいなければ成功とは言えない。

ではどうすれば、インターネットを活用して、成功することができるのでしょうか?

まとめ:ネットワークビジネスで口コミ勧誘せずに成功する秘訣とは?

口コミ勧誘をしないネットワークビジネスで成功するには、インターネットを活用して成果を出しているグループを見つけることです。

結果が出ているグループはシステムが出来ているので、無料〇〇などがあります。
それを活用し、どういう仕組みでやっているのか等、事前に調べて体験することができます。

成功報酬型のビジネスをやるのであれば、ただ待っているだけでは何も起こりません。

あなた自ら行動を起こし、勧誘をしないネットワークビジネスを学び、成功をつかみとってください。

口コミ勧誘をしなくても、ダウンラインを増やすことができる着実な方法

 

もっと詳しく知りたいあなた、
まずはお友達になって
こっそりお話してみませんか?

Add friend

登録後『ネットでMLM』と入力をすると、
成功するための限定特典がもらえます。

完全在宅!興味がある人だけを引き寄せてくれるネット集客法

 

 

コメント

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました