検証!シャンデールは儲かる?儲からない?成功方法をあぶりだしてみた

シャンデール

海外在住でも口コミなしで日本人ダウンラインができる方法!


※画像はシャンデールより拝借

シャンデールは、ネットワークビジネスとして誰もが耳にしたことのある有名な会社。
知らない人はいないでしょう。

「マルチ商法なんて儲からないよ、詐欺だよー」
「シャンデールで儲かる人なんて、ごく一握り」
「シャンデールは自分が製品を
たくさん買わないとならないから儲からない」
「上の人が儲かるだけ」

こういう情報はネット検索すればいくらでもでてきます。

どうすればシャンデールで儲かるのでしょうか?
成功者のやり方を調べてみました。

シャンデールが儲かるという人のやり方を探る

シャンデールが儲かるという点を考えてみましょう。

まず、シャンデールの報酬の仕組みを理解することです。

報酬が自分に入るということは、この業界では、

自分のグループ内での製品流通量が増えている

ということです!

サプリメント一つでも、化粧品一つでも、毎月リピーターがいて、さらに新規のメンバーも獲得できている、ということでしょう。

登録だけして、幽霊会員状態で、製品を全く愛用していない人の集まりというのが、一番儲からないパターンです。

儲かるというのは、自分だけが成果を出しているのではなく

自分のダウンラインが活発に動いている割合が多く、ダウンラインが紹介者となり製品流通を増やしている

ということです。

ネットワークビジネスの仕組みでは、この製品流通をポイントとして製品にポイントを設定し、そのポイント数で報酬計算されたりしています。

主力製品をしっかり把握して、何を売ったら報酬が多く入るのか、というビジネス戦略も必要ですが、その前に一番肝心なのは、

『アプローチできる人がいるかどうか』

でしょう。

口コミ勧誘が主流の世界です。

あなたは『毎日何人の人と話をする』と、目標をたてていますか?

シャンデールが儲からないという真相、問題点とは

ネットワークビジネスの会社によって製品はさまざまです。
シャンデールにはシャンデールの主力製品があり、魅力があります。


※画像はシャンデールより拝借

もちろん、前述したとおり、口コミ勧誘という手法があたりまえの中、人に伝わりやすい製品、そうじゃない製品とあるでしょう。

「これを売ったら、自分は儲かるのに・・・」
と思っていても・・・

それが高額だったりしたら、なかなか口コミしてもダウン獲得にいたらないことも多々あるのではないでしょうか。

押し切りすぎて、今度は嫌われたりして、話を聞いてもらえないということが

『このビジネスはうまくいかない、儲からないのでは』

とあきらめてしまう要因です。

その時点で儲からないと判断してしまいます。

もう一つの儲からない点

それは過剰に在庫をかかえすぎたり、高額製品を購入したりして、自分がビジネスを続けられない環境におちいってしまうことです。

アップが、

もっと製品を愛用しなさい!
今月●●ポイント買いなさい!!

本来の仕組みとは違った要求をして、それに頑張りすぎて自分が経済的に苦しくなって
家計を圧迫して、ビジネスを続けられなくなるという問題。

そうなると、

『こんなの続かない!このビジネスは儲からない!!お金でていくだけ!!!』

という状態なりますからね、当然です。

儲からない例

儲かる人もいれば、儲からないで失敗でおわってしまう人もいます。

儲かるというのは・・・

一つは信頼関係。

これは非常に大事です!

ほとんどの口コミ勧誘は、人との信頼関係がつくれず苦労するではありませんか。

それはなぜか。。。

製品が粗悪?製品が高い?製品があやしい?

いやいや、愛用する前にそんなのわからないでしょう。

『ネットワークビジネス』というだけで評判が悪かったり、過剰に気にする人もいませんか?

MLM、マルチレベルマーケティング、という名前がマルチ商法という扱いにされる世の中です。

儲かるのはその人とビジネスが信頼されている

儲からないのは信用されてない、興味がない、必要とされてない

そう、つまり
『必要としてない人にアプローチしている』
だけに過ぎないのです。

もちろん、口コミ勧誘のなかには
必要としてない人にも、理解して、必要としてほしい!

と無理やりその人の考えをすぐに変えようというアプローチをしているので、相手からしたら迷惑に思われるのでしょう。

儲かるための成功法則

ネットワークビジネスで儲かるための成功法則は

自分だけが成功しないで、グループが成功すること

ここが大事なポイントです。

口コミ勧誘でみんな成功するようになんて、できますか?!

 

完全在宅!興味がある人だけを引き寄せてくれるネット集客法

 

 

コメント

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました